この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「エニシダとヒメエニシダ。かくも違うものですかいな。」 - 金雀枝

昨日は何故か忙しかったのですよ。

なので、一日空いちゃいました。

 

忙しいわけねーだろって?

そのはずなんですけどねえ・・。

-------

 

さて、黄色い花を穂状に咲かせる

エニシダという植物があります。

ヨーロッパ原産の低木で、

種としては豆科エニシダ属。

乾燥に強いばかりでなく、

耐寒性、耐暑性があるので

育てやすいそうです。

 

株を覆うように咲くため、

見映えもよく、

また鮮やかな黄色が

人目を引くので

とても人気があるのだとか。

私が言ってんじゃないですよ。

 

ただ、旺盛に繁殖するので、

地域によっては「侵略性外来種」

されているところもあるのだそうです。

 

そんな知識をどこからか仕入れてきて

ホームセンターで、

何気に一鉢買ってきました。

f:id:ninasimone:20190403212130j:image

豆科らしい花だといえば

そうでありますね。

 

ところが、コイツは

「ヒメエニシダ」なるもの

なのでした。

 

ヒメとつくからには、

小さいのだろうというのは

想像に難くないのではありますが、

実は、耐寒性、耐暑性、ともになく、

育てにくい輩なのだそうです。

 

エニシダとは反対ですね。

 

この時期に「エニシダ」として

売られているものは、

大体が「ヒメエニシダ」だと思って

間違いないらしい。


f:id:ninasimone:20190403213121j:image

今は、こんなに鮮やかな黄色だが、

5度以下になると、枯れる・・・。

 

対策を練らなければ、

来春には会えないわけですね。

 

来春、こんもりと咲く姿を

連想していただけに

少ししょんぼりしている

私であります。

 

ところで「エニシダ」を

漢字で書くと「金雀枝」になるらしい。

勉強になったでしょう?

 

そして「金雀枝」といえば・・・。

そう、今邑彩ではないか。

金雀枝荘の殺人 (中公文庫)

金雀枝荘の殺人 (中公文庫)

 

 

彼女の作品では、

映画化された「ルームメイト」

の方が有名なのかな。

ルームメイト (中公文庫)

ルームメイト (中公文庫)

 

 

ルームメイト [Blu-ray]

ルームメイト [Blu-ray]

 

 

桜の木の下で、

はらはらと散る

花びらを感じながら

こんな小説など読むのも、

よろしいかもよ。

 

ええっ、気が散って読めねえよって?

そうかなあ。

花びらが本のページに

挟まったことに気づかず幾数年。

ふと再びその本を手にしたとき、

鮮やかに蘇る春の風景・・。

ああ、アノ時の私は、幸せだったなア・・。

なんてことがあるかもよ。 

 

でわ、また。