この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

フェイジョアの実食レポートだぞ。

あれから1週間。

www.kokochiyoi-blog.com

 

ヘタの部分が、

柔らかくなって、

そこはかとなく

匂ってきたら

食べ頃です。

 

なんとなく甘酸っぱい匂いがします。

 

押してみると、柔らかいですぞ。

もういいのでしょうか?

小さいやつを半分に切ってみました。

大きいものにはまだ、

手を出す勇気がありません。

だって、数が少ないですから。

f:id:ninasimone:20191105192532j:image

ああ、少し早いのでしょうか。

もう少し中央がゼリー状に

なっていなくてはならない気がします。

 

切るとさらに、匂いが強くなります。

なんの匂いだろう。

嗅いだことがある感じです。

南国系フルーツといえば

そうなのかもしれませんが、

もっと具体的なモノの

匂いのような気がします。

よく言われる

パイナップルとも

違う気がします。

 

さて、半分に切った

先ほどのブツは、

スプーンですくうのではなく、

皮を剥いていきます。

 

間違いなく、こっちの方が

食べ甲斐がありそうです。

 

皮を剥いている間に、

果汁が出てきました。

f:id:ninasimone:20191105230518j:image

剥いた皮が2つあるのに

実は1つ・・・。

 

そうなのです。

いつもの調子で

写真を撮る前に

口に入れてしまっていた!

 

で、味は?

 

よく言われるような

梨のジャリっとした

食感は確かにあります。

でも、梨ほど強くはないですね。

糖度も、梨ほどはないかもしれません。

 

ただ、トロピカルな匂いと

酸味があります。

 

じっくりと咀嚼する間もなく

口腔からなくなってしまいました。

溶けたのではなく、

量の少なさ故の

現象だと思われます。

 

ガリガリ君の食感とは、

似て非なるモノでもあります。

赤城乳業 ガリガリ君ソーダ 110ml×31本

赤城乳業 ガリガリ君ソーダ 110ml×31本

 

 

やはり、パイナップルが

近いのでしょうか?

どうしたもんでしょう?

うまく表現ができません。

 

もう1つ、いってみます。

今度は、縦に切ってみました。f:id:ninasimone:20191110095658j:image

先程のと、

同じような感じですね。

 

味も、食感も変わりないです。

 

わたス流に言うならば、

ミックスフルーツ(バナナ抜き)

といったトコロでしょうか。

 

クセになる味ではありますね。

一日で10個とか

食べてしまうというのは

わかります。

 

そうそう、フェイジョアの木には

あと2つ、実が付いていたのですよ。

今朝、見回り奉行に行くと

なんと、木の下に4つも

落ちていました。

f:id:ninasimone:20191110100301j:image

見逃していたヤツがあったわけですね。

 

すっごく小さいのも

(言うまでもなく右下ね。)

ありますけど、

これは嬉しかったです。

 

ざる一杯、収穫したいなあ。

貝印(Kai Corporation) パンチング ボール 21cm DF5410

貝印(Kai Corporation) パンチング ボール 21cm DF5410

 

 

でわ、また。