この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「メダカが増殖中? 恐るべき環境適応能力?」 - Japanese killifish 3

メダカを飼ってるんです。

飼っているという表現には

語弊がありますかね。

 

実は、こういう次第で

あったのですが。

www.kokochiyoi-blog.com

 

www.kokochiyoi-blog.com

 

まあ、飼っているで

間違いないか。

 

夕方に、そのメダカに

餌をやらねばならんと

蓮鉢の前にしゃがみ込んだ

ときのことです。

 

通常、といっても

蓮鉢の中のメダカに

限るわけですが、

餌を水面にばらまいてから

少し時間差があって、

メダカがどこからともなく

現れてきて、ぱくぱく

するのでありますよ。

 

今日は、餌もまいていないのに、

水面が揺れているのですね。

 

じっと目を凝らしました。

すると、なんと、

捕獲してきた個体とは

明らかに違う小さな個体が

いるではないですか!

「!!!」

繁殖してる?!


f:id:ninasimone:20190707202302j:image

わかりますかね。

右下のヤツが。

拡大しゅるぞ。

f:id:ninasimone:20190708181417j:image

 

しかも、一匹だけではない。

f:id:ninasimone:20190707202409j:image

 

普通のヤツが

この大きさですがな。

f:id:ninasimone:20190708181237j:image

こうしてみると、

メダカも成魚は

でかいと感じてしまいます。

 

そうこうしているうちに、

そのどちらでもない

大きさのメダカが

出現しました。

f:id:ninasimone:20190707202426j:image

先ほどのちっこいのと

たまたま、同じ位置に

出現したので

比較しやすいでしょう。

 

コイツもちょこちょこいるようです。

 

捕まえた数匹の中に

雌雄がいたってことでしょうなあ。

f:id:ninasimone:20190707202839j:image

 

メダカって子どもを

成魚が食べちゃうことも

あるらしいので

いつまで生存できるかは

わからないですけど、

できうれば、

一人前になってほしいですね。

 

成魚になるのには

3カ月ほどかかるらしいのですが、

先ほどの中くらいのヤツで

どれくらいなんでしょうか。

見当もつきません。

 

また、最初は、餌は今までので

大丈夫なのだろうか?

などと心配もしていたのですが、

中くらいのがいる

ということは、

それなりに大丈夫だし、

ある程度は成長できる

ということでしょう。

 

ちなみに餌は 、

最初に買ったやつは

なくなってしまったので、

内容量の大きいヤツを

再度購入しました。

ヒカリ (Hikari) ひかりメダカの天然食 22g

ヒカリ (Hikari) ひかりメダカの天然食 22g

 

最初のは9gでしたから、

 およそ2.5倍ですなあ。

値段は倍ぐらい。

ワンコインで

お釣りがくると言えども

沈下性のエサと比べれば

高級品です。

喜べ、お前たち。

 

糸ミミズが勝手に

生息しているようなので、

主食はソイツなのかもしれないですがね。

大きなお世話だと怒っているかも

しれませんなあ。

 

まあ、ビックリしました

という話でした。

 

でわ、また。