この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

散歩がてらに見つけた春の数々

我が家の近くを

川が流れているのですが、

最近、管理用道路

(堤防のてっぺんですね。)が

舗装されて、随分と

歩きやすくなったのです。

 

都会じゃないので、

架かっている橋は

それほど多くはないのですが、

対岸にわたって

ぐるりと一周しても、

最短だと3kmぐらい。

お手頃なんですね。

 

で、ピカピカの舗装の上を

春を探しに歩いてきました。

 

最初に目に入ったのが

フキノトウです。

f:id:ninasimone:20200309195420j:image

 

随分と大きゅうなっちまって。
f:id:ninasimone:20200309195434j:image

もう少し早ければ、

うまい天ぷらにできたものを。


f:id:ninasimone:20200309195635j:image

アブラナ系だと

思われる花ですね。

いわゆる菜の花です。

もう咲いてるんですね。

 

f:id:ninasimone:20200309195628j:image

ネコヤナギですかね。

堤防と堤防下の公園との間に

育ってましたね。

モフモフ感が

たまらないですね。

 

欲しいんですけどねえ。

木ばっかりになっちゃうんでねえ。

 

 

堤防下のほとんどは、

田んぼなんですが、

転作で大麦が栽培されています。

f:id:ninasimone:20200309195755j:image

これが、あっという間に、

黄金色になっちゃうんですよね。

なかなか、見ごたえがあります。

 

f:id:ninasimone:20200312174434j:image

ホトケノザですね。

 昔の子供が、

花を抜いて蜜を吸ったとか

書いてありますけど、

私が幼少の頃には

そんなことをした覚えは

全くないですね。

いつごろのことでしょう?

 

f:id:ninasimone:20200312125311j:image

 ヒメオドリコソウですね。

地味ですし、群生していても

そう奇麗だとは思わないですね。

 

f:id:ninasimone:20200312125045j:image

オオイヌノフグリです。

定番ですねえ。

果実が似ているからと言っても

実に残念な名前ですが、

こうして見ると確かに・・・。

この写真は「Wikipedia」からお借りしました。

アップロード者は「英語版ウィキペディアのHugowolf」さんです。

 

花だってこうしてみれば・・、ねえ。

モノは見方次第じゃないですかっていう

ハナシですよね。

f:id:ninasimone:20200312125217j:image

この辺は雑草は、

堤防でなくとも

見かけますね。

 

以前にもお話しましたが、

ヒメリュウキンカです。

f:id:ninasimone:20200312125733j:image

どうやって増えたのでしょう。

堤防下の畑から

広がったのでしょうかね。

 

スミレもいましたね。

f:id:ninasimone:20200312125437j:image

 

形や色からすると

タチツボスミレの

仲間でしょうか。

なかなか立派です。


f:id:ninasimone:20200312125447j:image

おもわず、家に持って帰りたい

衝動に駆られましたが、

こらえました。

所有者がいるかもしれませんしね。

お店で買うのが一番でしょう。 

 

タンポポっぽい花も

たくさん咲いていました。
f:id:ninasimone:20200312125458j:image

在来のタンポポは、

中々見られないんですよね。


f:id:ninasimone:20200312125508j:image

総苞片という花の裏側の部分を

見ると分かるらしいです。

こんな風に反り返っているのは

セイヨウタンポポらしいです。

 

カラスノエンドウが

早くも咲いていました。

f:id:ninasimone:20200312125530j:image

さすが、マメ科。

それとすぐわかる花です。
f:id:ninasimone:20200312125540j:image

昔よく笛にして遊びましたね。

電車の軌道沿いに生えてるやつでね。

汚いとか全く思いませんでしたね。

 

スズメノエンドウってのも

あるんですってね。

 

いずれにしても

ウチの庭には生えさせませんよ。

とりにくいし、

あっという間に増殖するもんね。

 

と言いながら、写真を撮って歩いている間に

堤防を、一回りしてしまいました。

およそ3km、40分ぐらいでしたか。

少しゆっくり目でしたから、

運動にはなってないかもしれませんが、

ほっこりできた散歩でした。

 

庭に植えたい奴から

絶対植えたくない奴まで、

いろいろでしたね。

 

でわ、また。