この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「ウチの周りには、こんなにも花が咲いている。うーん、心地よい。」 - Flowers

ウチの周りに咲いている花を

片っ端から撮影してみました。

雑草から何からね。

 

ところが、何枚とっても、

「おおっ!これはっっ!!」

というような写真が撮れない。

 

難しいですねえ。

数打ちゃ当たると

思ってんですけど。

 

宝くじより確率が悪い感じです。

 

まず、ハコベ。

f:id:ninasimone:20190414103253j:plain

大写しにすると綺麗ですよね。

 

カラスノエンドウ。

f:id:ninasimone:20190414103720j:plain

 

ハナニラ。

f:id:ninasimone:20190414103947j:plain

 

原種チューリップ。ホンキートンクだろうか。

f:id:ninasimone:20190414104550j:plain

球根おばさんに聞いても、わからなかったのです。

 

あ、お話が横にそれますが、

ホンキートンクと言えば、

ローリングストーンズですよねえ。

Honky Tonk Woman/Rolling Stones - YouTube

 

ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト!<40周年記念デラックス・エディション>(DVD付)

ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト!<40周年記念デラックス・エディション>(DVD付)

  • アーティスト: ザ・ローリング・ストーンズ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルインターナショナル
  • 発売日: 2009/12/16
  • メディア: CD
  • 購入: 3人 クリック: 26回
  • この商品を含むブログ (15件) を見る
 

え、DVDは要らねえ?

じゃあ、こっち。

ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト!

ゲット・ヤー・ヤ・ヤズ・アウト!

 

 

話を戻しますね。  

イチゴですわ。

f:id:ninasimone:20190414105555j:plain

 

 

プスキニア。

f:id:ninasimone:20190414105754j:plain

 

マーガレット モリンバ モンローローズ。

花色が濃い感じがするのは気のせいでしょうか。

f:id:ninasimone:20190414110800j:plain

 

クリサンセマム・パルドサム。

f:id:ninasimone:20190414111206j:plain

 

スノーフレーク。

f:id:ninasimone:20190414111914j:plain

つい最近まで、

スノードロップだと思っていました。

スノードロップは花弁の先の

緑色がないんですよね。

よくみれば、カタチも違いますし、

咲く時期も違うんですねえ。

 

レッドデージー。 

f:id:ninasimone:20190414111512j:plain

 

そして、無事冬を越した

ブルーデイジー。

f:id:ninasimone:20190414142046j:plain

 

 

良く咲いてくれますね。

少なくない蕾が出てきています。

www.kokochiyoi-blog.com

 

夏も越せれば、OKですねえ。

チョコレートコスモスの方は

まったく動きがないんですよ。

写真撮ろうにも、「土」ですからねえ。

はたしで、でてくるのかな。

 

バラはまだ早いいみたいですね。

モッコウバラ。まだまだ蕾は小さい。

f:id:ninasimone:20190414105854j:plain

 

ボタンも、まだ固くて小さい蕾です。

去年は咲かなかったからねえ。

二つも蕾があるのは、

イイことですよ。

f:id:ninasimone:20190414142644j:plain

 

 

春はまだ、これからですもんね。

 

というような感じで、

ウチの周りは「春」です。

心地よいですねえ。

朝晩は、まだ、少し寒いですけどね。

 

でわ、また。

 

 

「何故か、植えた覚えのないスミレが咲いている。」 - Viola mandshurica

我が家の周りでは、

植えた覚えのない植物が、

いつの間にか花を咲かせたり、

幅を利かせたり

するんですよね。

 

その最たるモノが、

「ワルナスビ」なんですよ。

もう、何回も愚痴ってますけどね。

www.kokochiyoi-blog.com

 

www.kokochiyoi-blog.com

 

今回はね、「スミレ」です。

 

何か特別な植物かと

思っていたのですが、

まあ、普通に道端に

咲いている雑草みたいな

植物だったのですね。

 

なので、珍しくはないようですが、

なんと、家の周りに

咲いておったんですよ。

f:id:ninasimone:20190413183832j:image


f:id:ninasimone:20190413183848j:image

こんな感じで、

あちこちに咲いています。

 

なぜでしょうね?

 

小鳥が好んで食べるような

実ではできないので、

鳥の糞が原因では

ないと思われます。

 

道端に咲いている植物ですから、

種子が、靴の裏に

着いてきたのかも、

とか思っていたんですよね。

 

ところが、蟻さんが、必死こいて、

運んできた可能性が高いことがわかりました。

すみれとあり (かがくのとも傑作集 どきどきしぜん)

すみれとあり (かがくのとも傑作集 どきどきしぜん)

 

 

スミレの種子には、

「エライオソーム」

という物質が付着していて、

蟻は、これを餌として

巣に持ち帰るのだそうです。

エライオソーム - Wikipedia

 

そして、「エライオソーム」を

食したあとは、巣の外へ

ポイと捨てるんだそうで。

 

いや、たいしたもんだ。

 

なにが?

 

蟻もですが、今回は、スミレがです。

 

で、アリが好む「エライオソーム」ってのは、

どんな味なんだろうと気になりません?

 

いやあ、世の中いろんな人がいるようで。

カタクリの種にもエライオソームは

付着しているそうなんですが、

それを食された方がおられるようです。

脱脂粉乳を水で練ったような味でした。

 

へええ、そうなんですかあ!

 

ただ、近くで咲いているのを、

見かけたことはないんですけどね。

 

今は、点在しているので、

一つ所にまとめてみたいです。

紫の絨毯みたいになるといいかなあと。

 

で、「すみれ」と言えば 

三ツ矢サイダーCM - YouTube

 

さわやかだ。

すみれ (通常盤)

すみれ (通常盤)

 

 

あるいは、これか。

日清食品 すみれ 札幌濃厚味噌 145g×12個

日清食品 すみれ 札幌濃厚味噌 145g×12個

 

ラーメン博物館からは卒業しちゃったんですね。

 

でわ、また。

 

 

 

 

 

「ベリー大量生産計画、新顔のジューンベリーは、はたして。」 - Amelanchier canadensis

ジューンベリーという

木があります。

6月に実が熟すことから

ジューンベリーと呼ばれるのだとか。

 

和名を、アメリカザイフリボク。

学名を、Amelanchier canadensis。

 

アメリカと付くということは、

ザイフリボクという木が

あるということではないのかと

思って調べると

確かにあるようですね。

 

「采振り木」と書くそうです。

白く細長い花弁をつけた花が

采配に似ているからですって。

f:id:ninasimone:20190408122638j:image

 

近縁だと言いますから

花も似たようなもんだと

思うのですが、

果たしてこれは

「采配」に似ていると

いえるのかな?

f:id:ninasimone:20190408122727j:image

 

ja.wikipedia.org

 

確かに花びらはね

細長いっちゃあ、 

細長いですけどね。

そこまででもないんではなかろうか。

 

このジューンベリー、

最近人気があるのだそうです。

まず、花が桜と同じように、

葉っぱが出る前に咲くのです。

なので、見た目が桜のようでキレイ。

なので「采振り木」の方は

シデザクラともいわれるのです。

「シデ」っていうのはこれね。

ja.wikipedia.org

 

次に、私も目論んでいるように、

初夏に実が収穫できる。

そして、秋には紅葉する。

さらには、丈夫で育てやすい。

 

なんてこった。

すごいじゃねえか。

 

ただ、でっかくなるらしいですね。

庭のシンボルツリーになるくらいに・・。

 

さて、ウチのベリー生産計画、

ブラックベリー、ラズベリーに続いて

ジューンベリーが加わることに

なったわけです。

後の二つは、まだ収穫は

してませんけどね。

気が早いと言われれば、

そうでありんスが。

 

ラズベリーは、

今年伸びた枝に実が生る

つまり、実が生るのは

来年以降ということになるので、

必然的に期待はジューンベリーに

かかってしまう。なぜなら、

花が咲いていますからね、既に!

5、6粒はイケるでしょう。

 

いや、もっとか。

 

早く食べたい・・・。

悲しい報告をしなきゃならんことには

なって欲しくないなあ。

 

 

でわ、また。

 

「イヌバラのイヌが、役に立たないという意味だとすると、ローズヒップはどうなるんだろう。」 - Dog rose

「イヌバラ」という

バラがあるでしょ。

 

日本の植物で

「イヌ」とつくものは

たくさんありますよね。

 

その多くは、「にせもの」とか

「役に立たない」とかいうニュアンスで

つけられているそうです。

動物のイヌというよりは「否」、

つまり「イナ」が「イヌ」に

変化したものだというのです。

 

なるほどね。

 

例としては、

イヌタデとかイヌムギ、

イヌツゲ、イヌビエなどなど。

 

一説によれば「イヌバラ」も、

一般的な「バラ」にくらべて、

「価値がない」というニュアンスで

つけられていると言います。

もっとも、英語でも「Dog Rose」と

言いますから、その辺りは

なんとも言えないところでしょうか。

狂犬病の薬として使われたから

という説もありますしね。

 

先日、この「イヌバラ」の苗を

買ってきました。

f:id:ninasimone:20190407171632j:image

 

目的はもちろん「ローズヒップ」を

収穫することです。


f:id:ninasimone:20190407171709j:image

ここにたくさんの実が

つくっていう訳ですな。

 

ウチの「バレリーナ」も

たくさんの実はつくのですよ。

www.kokochiyoi-blog.com

なんどもこの記事出しますけどね。 

 

なので、それでチャレンジしても

良かったのですが

実は最近こんな情報を

耳にしましてね。

咲き終わると

実をつけるバラは

結構ありますが

ほとんどが無味無臭で、

味があるのは

イヌバラと

スイートブライアー

 

確かに、「バレリーナ」の実で

ローズヒップ・ティーを云々という

記事は目にしたことがないんですね。

 

そこで、本家のモノを収穫してみようと

思い立ったわけなんですね。

 

ローズヒップ・・・。

 

何かしら特別なイメージを

持っちゃってるわけなんですわ。

 

「スイート ブライヤー」

っていうのも

若葉がリンゴのような

においがすると聞きましたから、

興味津々では

あるんですけどね。

次のターゲットではありますね。

 

 

 

今年は、実生のハマナスを

どこまで大きくできるかと、

イヌバラのローズヒップを

収穫できるかが

大きな目標です。

 

でわ、また。

「今年も始まる戦いの予感。敵はワルナスビ。※ウンドアップでガツンとできんものか。」 - Eggplamt

カラスとの戦いも

さることながら、

ワルナスビとの戦いも

始まるわけですね。

 

www.kokochiyoi-blog.com

 

また、一畝、耕しました。

f:id:ninasimone:20190407152214j:image

 

いつもは、管理機で

ちゃちゃっと

やるわけですが、

ワルナスビの根っこを

少しでも多くとっておこうと

この畝はスコップで深めに

耕しました。

 

するとですね、こうですよ。

f:id:ninasimone:20190407110736j:image

 

わかりにくいですが、

少し明るい色のところが

いつもより深く

耕したところですね。

30cm以上は、スコップを

入れたんです。

 

そして、白い糸のようなものが

ワルナスビの根っこです。

こんな深いところで

繁殖してやがる。

 

2メートルぐらいまで

伸びる場合もあるのだとか。

それにはお手上げですよねえ。

 

目についたモノは

取り除いたつもりです。

太いのから細いのまでこんなに

ありましたね。

f:id:ninasimone:20190407152440j:image

 

太い奴のエグイことといったら

たまりませんね。

この作業、はたしてどうでるでしょうか?

 

少なくとも、きゃつらが

地上に出てくるまでの

時間稼ぎにはなると

思ってるんですが、

甘いですかねえ。

 

当然、腰が痛くなったのは

言うまでもありません。

 

やはりこまめに除草して

栄養を根っこに溜められないように

していくしかないんでしょう。

 

ところで、「マイケル・フランクス」って

ご存知ですかね。

昔でいう「AOR」の雄ですよね。

アントニオの歌とか、流行ったんですよ。

Michael Franks - Antonio's Song - YouTube

メロウですねえ。

 

この人のアルバムに「Art of Tea」

というのがあるんですが、

この2曲目に「Eggplant」

という曲が入っています。

Art of Tea

Art of Tea

 

「Eggplant」=「ナスビ」のことだそうですよ。

Michael Franks - Eggplant - YouTube

 

そうそう、もひとついいますと

「ワルナスビ」の名付親は

かの有名な「牧野富太郎博士」だそうですね。

ja.wikipedia.org

 

そんな偉い博士でも

ワルナスビの根絶には

匙を投げたといいますから、

我々では歯が立たないのも

致し方ないところでしょうか。

まったく、心地よくない気分です。

 

でわ、また。

「おまぬけなカラスさん。そんなとこに種蒔いてねーよ。へっ」 - Crow

家庭菜園をやっていると

しばしば、カラスと

知恵比べをすることがあります。

英語でCrowっていうんすか。

ソイツですよ。

 

春の種まきの時期になると

畝にこんな模様が現れます。

f:id:ninasimone:20190406125130j:image

 

わかります?

 

畝に蒔かれた種を

食べてやろうと、

カラスがほじくりかえした

痕跡ですねえ。

 

ほんとかよって?

ほんとですって。

f:id:ninasimone:20190406175159j:image
だって、ほら。
足跡、あるっしょ。

 

残念だったねって?

 

ふっふっふ。

畝作りをしただけで、

種など蒔いていませんよ。

カラスごときに

やられてたまりますか。

 

してやったり、と

と、ほくそえんで

おるところです。

 

実際に蒔くときは、

発芽するまで不織布を

被せておくなどしますね。

 

家庭菜園を始めたばかりの頃は

よくやられたんですよ。

とくに、豆類のときですね。

 

先ほどの写真のように、

きっちり探し当てられて

根刮ぎ持ってかれました。

 

スイカなどもね、そろそろというときに

ちょんちょんとつつかれて、

割られたことが何度もあります。

全部きれいに食べるなら

まだしも、ほんの一突きする

だけですからね。

 

なので、いかにもその下に

スイカが隠してあるかのように、

枯れ草を被せて、

それがフェイクだと

思わせるなどの手段で、

防止しています。

 

とうもろこしなども

甚大な被害を被りますね。

きれいに皮までむいて

真ん中の美味しいとこだけを

食べるんですね。

あっぱれですよ。

 

許せないですね、カラス。

苦労しますよね、Crowだけに・・・。

お後がよろしいようで。

 

Crow / [DVD] [Import]

Crow / [DVD] [Import]

 

ブランドン・リー主演ですね。

この映画の撮影中に事故死しちゃいましたね。 

残念です。

 

THE ONE ~ALL SINGLES BEST~

THE ONE ~ALL SINGLES BEST~

 

なんで解散しちゃったのかな。

 

Garnet Crow - 花は咲いて ただ揺れて (Hana Wa Saite Tada Yurete) - YouTube

彼らのシングルでは

あまり売れなかった方みたいだけれども

私は好きなんですね。

 

ケニー・バレルの全貌

ケニー・バレルの全貌

 

 いや、これはカラスとは関係ないんです。

ただ、ギターの砂の造形が、

カラスの造形と基本的には

同じかなーと・・・。

んなわけねえすね。

スイマセン。

7曲目の「Greensleeves」、いいですよ。

 

でわ、また。

「いよいよ春本番か。そんなことはないのか。でも、チューリップが咲いている。」 - Tulipa turkestanica

チューリップと言えば、

長く伸びた茎の上に

大きな花がひとつ咲く

そういうイメージですよね。

例えば、このような。

チューリップ 一重咲 20球入 Amazon商品紹介

チューリップ 一重咲 20球入

 

変わり種であっても

花びらの形が変わるぐらいで、

茎の上にひとつ咲くのは

同じですよね。 

チューリップ エレガントレディー 30球パック65cmプランター1杯分のチューリップ 2500円*お届け地域によっては別途送料がかかる場合があります Amazon商品紹介

チューリップ エレガントレディー 30球パック

 

まっすぐ伸びた茎に花しか咲かない。

こういう茎を「花茎」というそうです。

そのうち一つだけ花をつけるというのは、

彼岸花や蓮などもそうですね。

 

チューリップというモノは

そう咲くもんだと思っていました。

「固定観念」というヤツですね。

ク※の役にもたたないヤツ。

 

茎が枝分かれして、

そこからも花が咲く

いわゆる「枝咲き」という

種類のものがあるんですってね。

 

っていうか、ウチで咲いてるんですよね。

f:id:ninasimone:20190404205532j:image

 

茎の途中からみょん!と花がでておる。

f:id:ninasimone:20190405173541j:image

 

ウチの球根おばさんに聞くと

「原種チューリップだったかな」

と言っておりましたね。

5球ほど植えたらしいです。

 

名前は憶えてなかったですが

どうも「トルケスタニカ」

(Tulipa turkestanica)

というモノのようであります。

f:id:ninasimone:20190405173615j:image

 

まだ、開ききっていませんが、

白と黄色のコントラストが

よろしい感じですね。

 

こんなチューリップがあるのは

知りませんでした。

きっと目にしていても

「チューリップだ」と認識してなかったのでしょうね。

「固定観念」のせいで。

 

基本、放置で大丈夫なのだとか。

華奢な印象なのですが

植えてあるところは

風の通り道。

 

写真とっている間も、

右に左に激しく揺れておりました。

 

大丈夫なのかいな、こんなところに植えて。

まあ、生えてんだから

大丈夫か。

 

 

無限軌道

無限軌道

 

ただ、「チューリップ」というだけです。

「サボテンの花」収録です。 

 

1st BEST

1st BEST

  • アーティスト: Hi-Fi CAMP
  • 出版社/メーカー: フォーライフミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2009/08/19
  • メディア: CD
  • 購入: 2人 クリック: 5回
  • この商品を含むブログ (7件) を見る
 

 

この「HiFi CAMP」というグループ、

解散しちゃってるんですけど、

「トルケスタニカ」っていう

そのものの歌出してるんですね。

トルケスタニカ / Hi-Fi CAMP - YouTube

花言葉は「失恋」だそうで・・。

 

「キズナ」もいいよん。

 

でわ、また。