この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

わっはっは、5つ目のつ・ぼ・み! あ、花ハスです。

ハス池のハス、

4つ目の蕾が上がってきたのは

ご報告いたしました。

www.kokochiyoi-blog.com

この時点では、まだ

咲いていなかったのですが、

台風の去った9月の8日

無事に開花しました。

アメダスによると12m/sの

風が吹いていたのにもかかわらず、

蕾にはダメージがなかったようです。

f:id:ninasimone:20200908070016j:image

奇しくも、父の命日でしたね。

ハスだけに、おやじ、お帰り。

 

だんだん尻すぼみになるか

と思いきや、そこそこの大きさの

花になりました。

f:id:ninasimone:20200908070039j:image

種の数は5つですね。

体力回復しましたか?

 

全体を眺めてみると、

このような感じです。

f:id:ninasimone:20200908070059j:plain

同時に咲いてくれると

もっといいのですがねえ。

 

そして、この開花を喜んでいたところ

我が家の新記録を塗り替えるできごとが

あ・り・ま・し・た・。

 

5つ目のつぼみが上がっているのです。

これです!

f:id:ninasimone:20200908070127j:image

これは、これまでの4つと違い、

昨年咲いた株からの

最初の蕾と思われます。

 

なぜなら、上がってきた

場所が違います。

f:id:ninasimone:20200908135253j:image

ニナシモネ渾身の解説図

 

やはりこのぐらいに

伸びてこないと発見できません。

 

この、

咲くとまた上がってくる

の連鎖、経験があります。

そう、昨年の熱帯性スイレンですね。

www.kokochiyoi-blog.com

ソコまでは咲かない気がしますが

期待はしておきましょう。

 

ガーデンシェッド側からの

眺めはこうなるわけなんですよ。

f:id:ninasimone:20200908134738j:image

良さげでしょ?

 

こんな庭をみながら

庭のハーブで作った

アフタヌーンティーを

シェッドでいただく・・・。

 

ただし、シェッドは、

基礎だけつくって、

目下、深深度で潜航中ですが(^_^;)。

 

それに、日中の気温が、

35度オーヴァーでは

無理ですよねえ。

わたスの命も

オーヴァーしてしまいますがな。

 

いっぱい咲いて嬉しいですね。

できれば、あと2、3回

このネタで話ができると

いいのですけどね。

 

と、この内容で

記事をアップしようと決めた

9月10日の朝、

5つ目の蕾のその横に

6つ目の蕾を発見!

f:id:ninasimone:20200910093156j:image

言うまでもなく

左上の蕾が5つ目です。

さて、ここで問題です。

6つ目の蕾はどこにいるでしょう?

わかりますかね。

 

拡大してみるとどうでしょう?

f:id:ninasimone:20200910093454j:image

これでわかりますかね。

中央下に注目です。

 

さらに拡大。

f:id:ninasimone:20200910093657j:image

これならわかりますね。

 

こんな風に立ち葉の陰で

ひっそりと伸びてくるもんだから、

発見しにくいようですね。

 

これで蕾の数は、昨年比「三倍」です。

四角い箱をせっせと

庭に埋め込んだ苦労が

300%報われた気がします。

(3倍だからね (*^^)v)

www.kokochiyoi-blog.com

この壮大?な計画は、

およそ一年前から

始められていたのです(笑)。

まあ、重きは数ではなく

大きさに置かれれはいたのですが、

今さらそんなことはどうでもいいのです。

 

ワタクシ激しくにやついています、

いま。

 

きっと、7つ目、8つ目のお話も

できることでしょう!

 

でわ、また。

 

最後まで、お付き合い

ありがとうございました。