この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「久々に初日の出をみたけれども、やはり朝日は心地よい。」 - Morning Glory

冬はですねえ、

どんよりと曇っているか

雪が降っているか

このどちらか、というのが

ほとんどなのですよね。

 

あ、私が住んでいる

地方の話ですよ。

 

元旦が、朝から晴れている・・

ということは、かなり少ない現象です。

ところが、今年は、晴れていまして

久しぶりに、初日の出を見ることが

叶いました。

f:id:ninasimone:20190101223040j:image

うーん、静謐なひととき。寒いけど。

 

もっとも、午後には

雨模様になってしまいましたね、残念です。

 

こういうシチュエーションで

聴きたいのは

「朝日のようにさわやかに」ですねえ。

原題を

「Softly,as in a Morning Sunrise」

といいます。

前にも好きなこと書いてますねえ。

www.kokochiyoi-blog.com

 

ええっ!

お前の「さわやか」は違うだろっていう主張だと、

初日の出を見ながら聴きたいっていうのは、

おかしくねえかい?って。

 

いやいや、静かにそっと上ってくる朝日を

厳かな気持ちで、眺めるのに

ぴったりでしょっていうことですよ。

 

じゃあ、変えますよ。

 

こういうシチュエーションで

聴きたいのは

「モーニング・グローリー」ですねえ。

原題を

「Morning Glory」

といいます。

そのままですねえ。

 

ビル・エバンスがよくやっていた曲ですね。

Morning Glory ~ Bill Evans - YouTube

 

オリジナルは、「ボビー・ジェントリー」という方らしい。

Discogsにそう表記されたものがあったので、 

探してみたらありましたね。

Mornin' Glory - YouTube

 

歌詞がね、とある方のブログによると、

これまた、初日の出に相応しくない

内容だというのですね。

 

「Morning Glory」は「朝顔」のことですが、

隠語として別の意味もありますのでね。

おそろしや。

英語にご堪能な方は、

歌詞の方も、一度ご覧になってください。

最後の小節だけ、載せておきますね。

Oh, come on darling time to get up

I have your breakfast table set up

Its such a lovely morning to see

And I have my mornin' glory with me

 

私は、初日の出を見るにあたって、

単純に心地よい「曲」として上げさせていただいただけです。

他意はありません。ホントです。

Tokyo Concert

Tokyo Concert

 

 

でわ、また。