この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

「心身の変調があることもありますが、春はいいですねえ。」 - Suddenly It's Spring

春はいいですねえ。

 

季節の変わり目というのは、

気温の上下とか、

環境の変化も大きいですし、

進学とか就職、異動の時期にも

重なりますので、

なかなか大変ですけれども、

それでも、暗い空の下で、

鬱屈としていた気分から

解放されるという期待で

ウキウキしますよね。

 

え、そんなに暗いことは

無いぞって?

 

あいにくですねえ。

私の住んでるところは、

寒くて暗いんですよ。

 

なので、よりいっそう、

「春はいいですねえ。」

となるわけです。

 

で、そういうときには、

ケニー・ドリューの

「Suddenly It's Spring」

ですよねえ。

 

え、いや、春らしい

明るい曲という感じのものでは

ないんですけどね。

Suddenly It's Spring - YouTube

 

でも、いいでしょう?

 

元は1944年の「Lady in the Dark」という

映画で使われた曲のようです。

1944 Glen Gray Casa Loma - Suddenly It's Spring (Eugenie Baird, vocal) - YouTube

こんな感じですね。

さすがに時代を感じます。

 

なんとなく春っぽい演奏もありますね。

Stan Getz Quintet - Suddenly It's Spring - YouTube

 

私の場合、最初に聞いたのが

スタン・ゲッツの曲で、

なんとなく「ああ、春らしいな」

と、記憶に残り、

後に聴いた、ケニー・ドリューの

ヴァージョンが好きになったという

流れです。

 

欧州紀行

欧州紀行

 

 

Recollections

Recollections

 

 

West Coast Jazz

West Coast Jazz

 

 

タイトルに「Spring」とつく曲は

たくさんありますけど、

私は、この曲が思い浮かびますねえ

という話でした。

「Why is my heart dancing・・・」

春だから?

 

では、また。