この曲が心地よい!

ふと知り合った、自分に心地よいメロディー それらを紹介しています そしてときどきガーデニング

パシュミナ、四季咲き本領発揮か。

今年、春に、

「パシュミナ」

というバラを

買ったのです。

www.kokochiyoi-blog.com

 

ピエールドゥロンサール似の

バラですね。

 

たくさん咲いて、

しかも、咲いた花は、

結構長持ちしてくれました。

 

四季咲きのバラです。

 

四季咲きのバラは、

他にもありますが、

我が家の場合、

これまで春以外に

咲くことは、

あまりありませんでした。

 

どうも、春に咲いた花を

そのままにしておいては、

咲きにくいようです。

 

咲いた花を切ってやると、

およそ1月半で、

また、咲くと

勉強しました。

 

年に何度も咲くのは

そういう手間を

かけてやらないと

ダメみたいです。

 

今年は、自分なりに

手間をかけたつもりです。

 

1月半というには、

少し遅いような気もしますが、

やっと一輪だけ、

咲きました。

f:id:ninasimone:20190810075113j:image

やはり、可愛い花です。

春の時よりも、

ピンクが濃い感じですね。

白い部分が少ないようです。

春のパシュミナ。

f:id:ninasimone:20190812214655j:image

ね。

なぜでしょうかねえ。

 

グラハム・トーマスも

咲いていますね。

f:id:ninasimone:20190810224806j:image

四季咲きとも返り咲きも

書かれているのですが、

うちで言えば、

3度目の開花です。

 

このバラは

本当によく咲くと思います。

濃い黄色から

クリーム色へと変わる

色の変化も

なかなか良いですね。

 

さすがに殿堂入り

しただけのことはあります。

 

ザ・フェアリーなども

咲きはじめました。

f:id:ninasimone:20190810225040j:image

 

ポールセンローズの

パレード・キョーです。

f:id:ninasimone:20190810225324j:image

いずれも、四季咲きですね。

 

ノヴァーリスという

これも今年買った

バラです。

f:id:ninasimone:20190812072716j:image

四季咲きですね。

明るい紫が気に入っています。

開ききったモノよりも

これぐらいのときが

いいような気がします。

 

名も知らぬ赤いバラも

咲きました。

f:id:ninasimone:20190810225125j:image

なぜか、カエルのおうちに

なっています。

きみ、涼しいのかね、ソコ。

 

こうしてみると、

春のシーズンに比べれば

花数は少ないですけれども、

それなりに咲いていますね。

 

やはり、バラは

良いですねえ。

 

ところでねえ、実は、

やらかしてしまったんですよ。

 

昨年から挑戦している

ハマナスの実生からの

育成なんですがね。

www.kokochiyoi-blog.com

 

風を避けるために、

ちょっと場所を動かしたのが

いけなかった。

 

水やりのルーチンに

ソコが入ってなかったんです。

結果、こんなことに!

f:id:ninasimone:20190813185431j:image

いやもう、悔やんでも悔やみきれない。

ごめんよー。

 

ただ、成長具合があまりよくないため

別にしていた実生のハマナスは

小さいままですが、

まだ息をしていたんですね。

f:id:ninasimone:20190813185449j:image

彼らに望みを託すことにしました。

 

ごめんねえ、暑かったろうに。

残った苗を立派にするから

許してください。

 

 

でわ、また。